title

地域鉄道フォーラム2017「写真と詩で伝える鉄道の魅力」の開催

一般社団法人交通環境整備ネットワーク主催/国土交通省鉄道局後援
         地域鉄道フォーラム2017
         -写真と詩で伝える鉄道の魅力-

 鉄道写真家は何をとらえ、どのように鉄道の魅力を伝えようとしているのか、さらに鉄道写真に詩を組み合わせることによる表現の可能性について広く論じていただきます。
また、東武鉄道においては間もなく半世紀ぶりのSL復活運転が行われます。この復活に向けたこれまでの取り組みとSLによる観光活力創出への期待をお伝えします。

期 日:平成29年6月10日(土) 13時00分~15時00分
場 所:東武博物館ホール
    東京都墨田区東向島4-28-16 TEL 03-3614-8811(代)
    東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)東向島駅下車0分    
参加費:無料。ただし、東武博物館への入場料大人200円が必要です。
募集人員:180名 当日先着順。募集人員を超えた場合、立席となります。

プログラム      
1.来賓あいさつ 国土交通省鉄道局鉄道事業課長 大野 達氏
2.基調講演 「写真で伝える鉄道の魅力」 鉄道写真家 米屋こうじ氏
3.特別講演 「SL復活運転、日光・鬼怒川に新たな魅力を」
  東武鉄道株式会社 SL事業推進プロジェクト課長 守都正候氏
4.トークセッション「地域の鉄道、写真と詩による表現の可能性」
  コーディネーター/鉄道写真家        米屋こうじ氏
  鉄道フォトライター             矢野直美氏
  鉄道アーティスト              小倉沙耶氏
  詩人・社会学者               水無田気流氏
------------------------------------------------------------------------
登壇者のプロフィール
 ポスター

パンフレット

パンフレットはこちらからどうぞ(PDF)
 ポスター

ページのトップへ戻る