タイトル

セミナー・トレイン -鈴木商店と鉄軌道-の開催

一般社団法人交通環境整備ネットワーク主催
 鈴木商店は明治7(1874)年に創業し、樟脳、製糖、麦酒、小麦等の事業を展開、その後化学、金属、造船、鉄道業等に進出、大正年間には日本一の総合商社となりました。しかし、昭和金融恐慌を機に昭和2(1927)年に経営破綻をしました。
 ただし、鈴木商店が関わった事業は、神戸製鋼所、帝人、IHI、サッポロビール、日本製粉、昭和シェル石油、三井化学、商船三井、東邦金属、三菱レイヨン、双日等の日本を代表する会社として発展し、今日に至っています。
 今回のセミナー・トレインは、この鈴木商店が関わった鉄軌道業に的をしぼり、但馬軽便鉄道、肥筑軌道、山陽電気軌道、南朝鮮鉄道、帝国炭業・鞍手軽便鉄道、羽幌炭砿鉄道等の計画やその後の足取りをたどります。

○期 日:平成30年8月20日(月)18:30~20:00 (開場:18:00)
○場 所:東京都中央区立産業会館 第2集会室
     東京都中央区東日本橋2-22-4
     TEL 03-3864-4666
     アクセスは、こちらから
○講 師:小林善彦氏
     特定非営利活動法人 須磨歴史倶楽部 理事長
     一般社団法人 交通環境整備ネットワーク 会員
○受講参加費:無料、どなたでも参加できます。
○参加方法:
申込こちらの受付ホームページから事前予約を行なってください。
 予約票を発行します。
②当日は予約票を印刷の上、会場受付にお持ちください。
○募集人員:20名(人数に達した場合、受付を終了いたします。)

開催募集のチラシはこちらから(PDF)

ページのトップへ戻る