法人会員のご案内

 一般社団法人交通環境整備ネットワークには鉄道事業等交通事業者、行政担当者、学識経験者、鉄道愛好者等の幅広い分野からの参加をいただいて、地域鉄道とそれをとりまく交通環境の調査研究並びに整備を推進しています。

法人会員の特典

 当法人は鉄道行政経験者、鉄道事業経営者、法曹界、学識経験者等幅広い分野のスタッフを有しております。
このスタッフを中心として、法人会員に対しては様々な課題に対して相談とアドバイスを行っております。
・鉄道事業に係る法律相談受付 ⇒ 弁護士・専門家が相談にお応えします
・鉄道事業に係る安全制度・安全対策アドバイス ⇒ 地域鉄道技術安全懇話会の組織により各種相談にお応えします
・鉄道事業に係る営業制度・営業戦略アドバイス
                  ⇒ 地域鉄道支援事業本部及び地域鉄道支援事業アドバイザーチームが対応いたします
・鉄道事業に係る諸情報の収集及び提供 等
 相談やアドバイスはすべて無料で、何回でもお気軽にご相談ください。 ただし、現地に赴いて具体的対策を講じる等により交通費等の費用が発生する場合には別途相談の上、実費のご負担をお願させていただくことがあります。
 この他、
・地域鉄道フォーラム等主催イベント開催への優先ご案内
・メールにより鉄道、バス等地域交通関係の諸情報の随時配信
・会報「地域交通を考える」への論文掲載、同会報の配布、発刊書籍の頒布等
行ってまいります。

法人会費

   年会費   48,000円 (4月~翌年3月まで、途中入会の場合は月額4,000円で残月数分)
   入会金    2,000円(入会初年度のみ)

申し込み

 お申し込みは、以下の事項をメール(office@ecotran.or.jp)又は電話(03-6811-1102)、FAX(03-6811-1112)でご連絡ください。
 1.会社名
 2.住 所
 3.代表者名
 4.ご担当者
  (1)所 属
  (2)お名前
  (3)電 話
  (4)e-mail
 会費及び入会金は、以下にお振込みをお願いします。
   郵便振替口座番号 00170-6-546398
   口座名称(漢字):一般社団法人交通環境整備ネットワーク

   銀行等からお振込みされる場合は、次にお願いします。
   ゆうちょ銀行(019)当座 0546398

定款

一般社団法人交通環境整備ネットワークの定款の抜粋です。
第2章 目的及び事業
(目的)
第3条 当法人は、交通環境の調査研究及び整備推進を目的とする。
(事業)
第4条 当法人は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
一 交通環境の調査研究
二 交通環境の整備及びその活動に対する支援協力
三 交通環境にかかる提言、出版並びに情報発信
四 前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業
第3章 社 員
(法人の構成員)
第5条 当法人は、当法人の事業に賛同する個人又は団体であって次条の規定により当法人の社員となった者をもって構成する。
(社員の資格の取得)
第6条 当法人の社員になろうとする者は、別に定めるところにより入会の申込みをし、代表理事の承認を受けなければならない。
(経費等の負担)
第7条 社員は、当法人の目的を達成するため、それに必要な経費を支払う義務を負う。
2.社員は、社員総会において別に定める入会金及び会費を納入しなければならない。
(社員の資格喪失)
第8条 社員は、次の各号の一に該当する場合には、その資格を喪失する。
一 退社したとき
二 成年被後見人又は被保佐人になったとき
三 死亡し、若しくは失踪宣言を受け、又は解散したとき
四 1年以上会費を滞納したとき
五 除名されたとき
(任意退社)
第9条 社員は、いつでも退社することができる。ただし、1か月以上前に当法人に対して予告をするものとする。
(除名)
第10条 当法人の社員が、当法人の名誉を殿損し、若しくは当法人の目的に反する行為をしたとき、又は社員としての義務に違反したときは、社員総会の決議によりその社員を除名することができる。
定款の全文はこちらから 定  款定款

個人情報の取り扱いについて

 当会では、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)およびその他の関連法令・および規範等を遵守します。
 個人情報の利用目的は、次のとおりです
(1)会員の確認(認証)
(2)ダイレクトメール、電子メール、定期刊行物等、本会の活動に必要な情報を提供するため。
(3)本会のサービスの変更およびサービスの休廃止を通知するため。
(4)会員から寄せられた意見・要望に答えるため。

ページのトップへ戻る